リソース検索

   ▶ 植物種子

   ▶ 植物遺伝子

   ▶ 植物培養細胞

提供申し込み方法

Step 1 ユーザー登録

Step 2 提供申込書類

品質管理    

Step 3 発送

Step 4 お支払い

シロイヌナズナ・シンポジウム 開催報告

独立行政法人 理化学研究所 筑波研究所
ナショナルバイオリソースプロジェクト

シロイヌナズナ・シンポジウム
開 催 報 告

(  PDF版はこちらです。 )


平成16年9月29日(水)に開催いたしました「ナショナルバイオリソースプロジェクト シロイヌナズナ・シンポジウム」に、大学、民間企業等からほぼ100名の方々のご参加をいただき、誠にありがとうございました。また、開催にあたりご協力を頂きました皆様にも、厚く御礼申し上げます。
理研バイオリソースセンター・森脇和郎センター長のシンポジウム趣旨説明ならびに文部科学省研究振興局ライフサイエンス課・呉茂ゲノム研究企画調整官のご挨拶の後、第1部では「植物研究の未来とシロイヌナズナリソース」について、第2部ではSASSC事業移管記念として「シロイヌナズナ野性株への期待」について、第3部では「シロイヌナズナ研究をリードするプロジェクトとリソース」について報告がなされ、会場からも多くの質問を頂戴し、たいへん活発な会となりました。以下に、その開催報告概要を掲載させていただきます。
我が国の知的基盤の整備を目標とするナショナルバイオリソースプロジェクトには、研究者のみならず産業界からも大きな期待が寄せられております。官民の期待に応えるために、理研バイオリソースセンターは中核機関としての責務を果たしていく所存です。今後ともご理解、ご支援を頂きたくよろしくお願い申し上げます。

ナショナルバイオリソースプロジェクト実験植物(シロイヌナズナ)
中核機関:理化学研究所・バイオソースセンター
センター長 森脇 和郎
リソース基盤開発部長 小幡裕一
実験植物開発室長 小林 正智

 

《開催概要》
1  テーマ

「ナショナルバイオリソースプロジェクト
シロイヌナズナ・シンポジウム
SASSCの事業移管を記念して ~」

2  開催日時

平成16年9月29日(金)午前10時30分~午後4時30分

3  会 場

東京商工会議所ビル・国際会議場

4  主 催

独立行政法人理化学研究所バイオリソースセンター

5  後 援

文部科学省

6  開催形態

公開・無料

7  開催趣旨

独立行政法人理化学研究所バイオリソースセンター(BRC)実験植物開発室は、平成14年より文部科学省のナショナルバイオリソースプロジェクトに参画し、シロイヌナズナの課題の中核機関として活動して参りました。この間日本が保有する重要な植物遺伝資源を収集、保存するとともに、約1万個のリソースを国内外に提供してきました。また今春には宮城教育大学の後藤伸治教授が長年にわたり運営されてきた仙台シロイヌナズナ種子保存センター(SASSC)の事業が理研BRCに移管され、世界的にも貴重なシロイヌナズナ野性株リソースの保存、提供を開始することができました。これを記念して本シンポジウムでは、植物のポストゲノム研究全体を俯瞰しつつ、リソースを軸としたシロイヌナズナ研究の最新の話題を提供致しました。

8  プログラム

(ご挨拶)
(独)理研バイオリソースセンター 森脇 和郎 開催挨拶(独)理化学研究所 バイオリソースセンター
センター長 森脇 和郎
文部科学省ライフサイエンス課 呉 茂  来賓ご挨拶文部科学省研究振興局ライフサイエンス課
ゲノム研究企画調整官 呉 茂/span>
(第1部)   植物研究の未来とシロイヌナズナリソース
(独)理化学研究所 篠崎 一雄 テーマ: 植物研究の展望(独)理化学研究所 ゲノム科学総合研究センター
グループディレクター 篠崎 一雄
(国)京都大学 岡田 清孝 テーマ: シロイヌナズナ研究の現状と将来性(国)京都大学/(独)理化学研究所 植物科学研究センター
教授/グループディレクター 岡田 清孝
(財)かずさDNA研究所 田畑 哲 テーマ: マメ科植物ミヤコグサのゲノム研究と今後の方向性(財)かずさDNA研究所 植物遺伝研究部
部長 田畑 哲
 (独)理化学研究所 小林 正智 テーマ: NBRPシロイヌナズナの課題の実績と展望(独)理化学研究所 バイオリソースセンター
実験植物開発室長 小林 正智
(独)理化学研究所 篠崎 一雄 座長
(独)理化学研究所 ゲノム科学総合研究センター
グループディレクター 篠崎 一雄
(第2部)   シロイヌナズナ野性株への期待(SASSC事業移管記念)
(国)宮城教育大学 後藤 伸治 テーマ:シロイヌナズナ研究100年の軌跡と「仙台種子センター(SASSC)」の10年【記念講演】(国)宮城教育大学/ (独)理化学研究所 バイオリソースセンター
名誉教授/客員主管研究員 後藤 伸治
(独)理化学研究所 井内 聖 テーマ:理研BRCから提供するシロイヌナズナ野性株の付加情報について(独)理化学研究所 バイオリソースセンター 実験植物開発室
研究員 井内 聖
(国)京都大学 岡田 清孝 座長
(国)京都大学 教授
(独)理化学研究所 植物科学研究センター
グループディレクター 岡田 清孝
(第3部)   シロイヌナズナ研究をリードするプロジェクトとリソース
(独)理化学研究所 松井 南 テーマ: フォックスハンティングシステム~有用形質の高速単離を目指して~(独)理化学研究所 ゲノム科学総合研究センター
チームリーダー 松井 南
(独)産業技術総合研究所 高木 優 テーマ: キメラリプレッサーを用いた植物転写因子の機能解析(独)産業技術総合研究所 ジーンファンクション研究ラボ
主任研究員 高木 優
(独)理化学研究所 関 原明 テーマ:シロイヌナズナ完全長cDNAを用いた植物ゲノムの発現・機能解析(独)理化学研究所 ゲノム科学総合研究センター
上級研究員 関 原明
(独)理化学研究所 小幡 裕一 テーマ:シロイヌナズナ完全長cDNAを利用した形質転換 培養細胞リソースの整備とメタボローム解析(財)かずさDNA研究所 NEDO基盤研究チーム
チームリーダー 鈴木 秀幸
(独)理化学研究所  小林 正智 座長
(独)理化学研究所 バイオリソースセンター
実験植物開発室長 小林 正智

以 上

  なお、本件に関するお問い合わせは、
独立行政法人理化学研究所筑波研究所研究推進部企画課  伊藤
(TEL:029-836-9058,FAX:029-836-9100)までお願いいたします。