リソース検索

   ▶ 植物種子

   ▶ 植物遺伝子

   ▶ 植物培養細胞

提供申し込み方法

Step 1 ユーザー登録

Step 2 提供申込書類

品質管理    

Step 3 発送

Step 4 お支払い

シロイヌナズナの育て方

実験植物開発室においては以下の条件で提供用シロイヌナズナ(トランスポゾンタグライン)を栽培しております。

 

選択培地上での栽培条件

インキュベータ: TOMY 製植物インキュべータ CF-405
温度条件: 22℃±2℃
日長条件: 16 時間明期、8 時間暗期
培養容器: プレート(直径 8.5 cm)
培地組成(1L中): MS salt (x1), sucrose (20g), MES (0.5g),
B5 vitamin solution (x1), agar (8g),
hygromycin (20mg)
播種後の栽培期間: 3 週間

 

移植後の栽培条件

栽培ラック: TOMY 製植物育成ラックCR-620
温湿度条件: 22℃±2℃ 40-60%
日長条件: 16 時間明期、8 時間暗期
培養容器: アラシステムまたは園芸用ポット(直径7cm)
栽培土壌: 挿し木、挿し芽用培養土 No2
(カキウチマテリアル)
給水: 週 2 回
施肥: ハイポネックス(初回 1000 倍液、
2 回目以降 2000-3000 倍液)
移植後の栽培期間: 2-3 ヶ月